LOGI-NET.ORG Autumn corporation loginet division  
トップ取扱い商品一覧HOLOHOLOホロホロの秘密【1】

HOLOHOLO -ホロホロ- メンテナンスフリー癒し系エビ

ホロホロの秘密  【】【】【Q&A

【ホロホロの構成要素】
ホロホロは、数匹のスカーレットシュリンプ、小枝、Xウォーター(人工海水)小石もしくは砂、透明なアクリルの容器で構成されています。ホロホロの中で餌を与えなくてもスカーレットシュリンプが長く生存し続ける秘密は、この構成要素が織り成す生態系の仕組みにあります。
Xウォーターの中には、バクテリア、藻、豊富なミネラルを、それぞれスカーレットシュリンプを生存させるために最適なバランスで含有させています。

【ホロホロの生態系】
ホロホロの中の生態系は完全循環しているため、餌を与えなくてもスカーレットシュリンプは生存し続けるのです。
スカーレットシュリンプは小枝やアクリル容器に付着する少量の藻を食料としています。
スカーレットシュリンプから排出される老廃物から有害なアンモニアが生成され蓄積すると水中のpHが低下し、危険な状態になります。この有害なアンモニアを石や砂に繁殖しているバクテリアが分解し、藻の成長を助ける栄養素となります。藻はスカーレットシュリンプが排出する二酸化炭素と光を得ることで、光合成を行い水中に酸素を供給します。


【環境変化による生態系バランスへ影響】
地球の生態系もホロホロと同じように太陽からの光、水、温度、食物循環などで成り立っており、どれか一つ欠けても生物は絶滅してしまう危険があります。
地球ほどの規模であれば環境変化による影響を目の当たりにするまでに時間が掛かりますが、
ホロホロはとても小さい世界ですので少しの環境変化が直ぐに重大な影響(例えばスカーレットシュリンプの死亡)を与えますので、飼育環境には十分にご注意下さい。
ご購入頂いた方には、生態系バランスの維持が簡単なようでいて実は奥深い事がおわかり頂けるかと思います。


【スカーレットシュリンプを長く生存させる】
良好な生態系を維持させることでスカーレットシュリンプを数年間生存させる事が出来ます。
誕生してからの期間が個々のスカーレットシュリンプによって異なりますので、
全ての生体がご購入後数年間生存するわけではありません。
良好な環境下で生態系を維持した場合ですが、8年以上でまだ生存しているケースもあります。
この小さな生態系は飼育環境によって大きく変化します。
飼育環境が悪い(例えば光が多すぎた、温度調整に失敗した)場合は、まずスカーレットシュリンプが絶滅し、バクテリアの増殖を経て容器内に藻が増加し、この生態系の終焉を迎えます。
どれだけ生態系を維持させられるのか、スカーレットシュリンプの生命はあなたの飼育方法に委ねられています。ぜひ良い環境を見つけて長期生存に挑戦して下さい。


【光の供給】
一日に6〜12時間ホロホロに光を与えて下さい。
光を与えすぎると藻の成長が早くなって、肉眼で観察できるようになります。
この場合は暗所に保管して下さい。数週間で藻はスカーレットシュリンプに食べられて徐々に減少します。
日光を直接あてないで下さい。ホロホロの中の温度が上昇します。


【温度調整】
スカーレットシュリンプの生存に最適な水温は15℃〜30℃です。この温度を維持して下さい。
水温が15℃以下(冬場)や30℃以上(夏場)になりますと全死する場合があります。
スカーレットシュリンプを長く育成する為には、水温管理が最も重要なポイントになります。



【ストレス】
スカーレットシュリンプは繊細な生物ですので過度なストレスが与えられると死んでしまいます。
容器を揺らさずにそっと見てあげて下さい。


【万が一スカーレットシュリンプが死んだ場合】
スカーレットシュリンプの生存期間は生体により異なりますので、死んでしまう事は全く異常ではありません。
購入されてから短時間で数匹が死亡した場合は、環境の影響が大きいと考えられます。
ぜひ良好な環境下で育ててあげて下さい。
底に沈んでいる半透明のスカーレットシュリンプは、死んだのではなく脱皮した後の抜け殻です。スカーレットシュリンプは数ヶ月に一度の脱皮を何回も繰り返し成長します。
脱皮した抜け殻や死亡したスカーレットシュリンプは、腐敗する前に他のスカーレットシュリンプが食べてしまいます。
腐敗すると有害物質が発生するため水が汚染され全滅する恐れがありますが、
スカーレットシュリンプ自身がこの生態系を維持するために、より早く有機体(抜け殻や死んだ生体)を浄化させる目的で食べるのです。
決して共食いはしません。


【新情報の掲載について】
今後もホロホロに関する様々な情報の掲載を予定しています。

【お問い合わせ・情報募集】
ホロホロに関して疑問な点がございましたら、
下記アドレスまでメールにてお問い合わせ下さいませ。
またホロホロに関する情報などを募集しております。
Web掲示板などに掲載されていた!などの情報がございましたら、
下記アドレスまでメールにてお知らせ下さい。
mail@logi-net.org
心よりお待ちしております。


ロジネット事業部一同

HOMEHOLOHOLO-ホロホロ-海楽ログSpa Capsule-スパカプセル-ママキ茶

株式会社オータム AUTUMN CORPORATION
TOP会社概要業務案内梱包発送事業部運送事業部ロジネット事業部
〒555-0032 大阪府大阪市西淀川区大和田6-16-3 TEL 06-6475-5399/FAX 06-6475-3899

copyright (C) 2002 Autumn Corporation. All rights reserved.